キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

不機嫌な週末

 毎年この時期はドッタンバッタンしているんですけども、家出したい。瞬間湯沸かし的に家出したいと思った午後7時。ええもう、いつものパターンですいつもの親子喧嘩。いい加減学習しろよ私も馬鹿だよなぁ、とは思っても、どうしてもダメなんだよな。なんで人の買った物や持ってる物にケチつけんだろ。どうして高確率で一言余計な事を言うんだろ。我慢が利かなくなるのが老化だと言うならば、一連の行動もそういう事なのだろうけども、って、そうなのか。そんなもんなのか。今はネットで何でもすぐに検索出来て便利ですね。と、多少は溜飲を下げる。

 しかし問題はそこじゃない。プチーンと何かの緒がぶっちぎれたのは、水栓問題だ。キッチンの水栓の根元あたりを毎度毎度ビシャビシャにしてくれるのが嫌なのだ。だからビシャビシャにするのならせめてシンク使う時に布巾でも巻いてくれと頼んでいるが、当然ながら忘れられる。あるいは濡れた布巾を一晩中巻きっぱなしにされる。どうも上手くいかない。グッと堪えて指摘すれば「へいへい」みたいな態度で流され、カチンときて多少語気が鋭くなれば逆ギレされる。もうやだ家出したい、と嘆いていても何も解決しないので、考える。水栓の根元部分をコーキング処理する事も考えたが、別にコーキングをしたところで水浸しになるのが解決するわけでもない。とりあえず根元の水垢をいい加減スッキリ除去するよう努力してみるか。まずはそこから。

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎急用が無い限り毎日更新している掃除の記録はこちら

 

mainichi-souji.hatenablog.com