読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

説明書、読まないとダメだなぁと思った

 先日、洗面台を掃除していた時に思いました。これって材質何だっけ……時々こうした間抜けな疑問が湧き上がるのが私です。毎度どうも。で、材質。思い返せば、家を建てる時に急遽洗面台を変更したので、あまり仕様をよく見ていなかったんですよね。確か変更前のクリナップの洗面台はペ……ペンタg……じゃなくて、ああそうだペンタム樹脂とか。じゃあリクシルのは何だって、説明書見たら普通に人造大理石でした。あー。

 そもそも何故説明書を引っ張り出す事になったかというと、掃除をしていて疑問に思ったから。排水口の奥の汚れってどうやって落とせばいいんだろ、分解とか出来るのかな? と。結局、分解は無理だったんだけど、よく考えてみたら全然手入れの仕方とか知らなかったなぁと気付いたわけで。引き渡しの時に私いなかったから説明全然聞いてないのよね。まぁそんな詳しい掃除方法なんざ説明しなかっただろうけども、出だしからつまずいた感じがして、今ひとつ家に馴染めていなかった気がするのです。それに加えて同居という名の新生活で精神的にボロボロだったし、秋には猫が1匹いなくなってしまって、なんというか、日々の生活を送るので精一杯だったなと。日々の生活の中に洗面台の掃除は含まれてないのかよと自分でツッコミを入れたいところですが、どうどうどう。とにかく、説明書もロクに読まず惰性でどうにか過ごしてきたんだなぁという事です。回想終わり。

 それで、他の設備に関しても説明書読まないとなぁ……と思っているのが現在です。そしてこれが非常に面倒臭い。引き渡しの時に説明書を大きなバインダーでまとめた状態で貰ったんですが、「バインダー出す→目当ての説明書探す→取り出す→読む→戻す→バインダー仕舞う」という行動が、すこぶる面倒で仕方ないと。ちょっとした疑問が湧いた時に読み返すの、すっごく面倒。しかも「読む」という作業の中にも「探す」という行為が隠れているので、余計に面倒。あとバインダー重い。すっごく重い。軽く凶器になるくらい重い。ゼク〇ィには負けるけど、重いの。

 これどうにかならないかなぁ。個人的には使う設備の近くに説明書があると楽なんだけど、それはそれでどうかとは思うし。ありがちな説明書の収納ってのもなぁ……なんか違うんだよなぁ。ただ目的の説明書を見つけやすくなっただけで、そこから先の面倒臭さは全く解決されないし。って、どこまで物臭なんだ私は。だけど説明書見たいという時って大抵作業中だから、すぐに疑問を解決したいという事がほとんどだもの。そう、だから「設備の近くに説明書があると楽」なのね。「今日は説明書を読みましょう♪」なんて余裕、なかなかないよ。大抵は切羽詰まってるよ。「うおー! これどうすんだっけ!」って、ジタバタしてる時だよ。

 どうしたもんかなぁ。説明書からピックアップするしかないのかなぁ。とはいえ切り取るわけにもいかんし、スキャナ持ってないからスキャンも出来ないし……コンビニ行ってコピー……却下。それするくらいならノート買ってきて自分で写すわ。雑に写すわ。というわけで説明書を読んでノート作りたいんですが、3月になるまで我慢かなと。今ちょっとそんな余裕無い。そして3月になったらノート作る気ゼロになってる気がしてならないのですが。果たしてどうなるか。

 

【プランクチャレンジ】

 やり直し13日目、休みじゃー。ちなみに12日目は日付変わるギリギリにクリア。膝ついてても90秒はキツイです。でもキツイと言うだけで中断はしないのだから、やはり普通にやるプランクの方がものすごく大変だというのが分かります。でも足首が完全に治るまでは我慢。

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村