キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

オープンシェルフの利点

 車を修理に出す事になり1週間ばかり代車生活となるので、急遽買い溜めをしに行きました。人様の車だから必要最低限に抑えたいですよね、使うのは。

 

f:id:pico5656:20170420145835j:plain

 

 あと、ついでにシェルフ買ってきました。それはついでに買うものなのかという疑問はさておき、買いました。「あー都合良くその辺でアイアンシェルフ状の何かが売ってたりしないかなー」と探してみたらありました。その辺とは言い難いけれどもありました。これをどこに置くのかというと、ずっとどうしたものかと悩んでいた場所。

 

f:id:pico5656:20170420151834j:plain

 

 部屋の隅っこ。無造作に積まれて猫が寝床として占拠して、ついこのまま吹き溜まりのような状態に。ここに何かしら収納出来る物を置きたいとは思いながらも、具体的に何を置けばいいか分からず放置していたというわけです。反省。

 

f:id:pico5656:20170420152807j:plain

 

 逆光の中、置きました。これが背板のあるカラーボックスだと存在感が増しますが、オープンシェルフは背面が無いので圧迫感が無いのが良いです。

 

f:id:pico5656:20170420154121j:plain

 

 もう一つ利点があるといえば、コンセントがどこにあってもとりあえずは置ける事。背板で隠れたりしないので、普通に使えますね。というか何かを考慮して右側の壁から450ミリ離してコンセント取り付けたんだけども、何なら900ミリ離しとけばよかったよ。

 

f:id:pico5656:20170420154636j:plain

 

ちなみに向きを変えればコンセントもカーテンも気にならないのだけど、引き戸と被るのが好きじゃないかも。

 

f:id:pico5656:20170420160720j:plain

 

 ……で。違和感の激しい白ボックスだけど、段ボールの中身を出して仮置きしてるだけなので、勘弁してね。しかも茶ボックスの蓋を乗せてるし、もう滅茶苦茶。

 そんな仮置き中の物だけど、クローゼットの中に全部収まると思います。そしたらここに何を置くか。本当に必要な物というと、引き出しタイプのファイルケース置きたいんだよね。だけどここに置いて大丈夫かなぁ。あと出来ればA3が入るタイプがいいんだけど……あるのか、それ。ああ、あるにはあるのか。考えよう。

 

f:id:pico5656:20170420170012j:plain

 

 ちなみに最上段は基本的に物を置くつもりは無いです。猫は乗ります。

 

 

◎ランキング参加中です◎

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村