キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

放置するだけで手軽に恐怖体験が出来る方法、なんつって

 庭にロッカーがあります。まず一般ご家庭には存在しないであろうコクヨのロッカーが、3つも。何故そんなものが庭にあるのかというと、建替時というか解体時に残しておきたい物だか肥料だか何だかを保管しておくためにロッカーを処分せずに庭に置いて*1、最終的には追加で処分してもらう予定だったのにウヤムヤになり、そのまま1年放置されていい加減にしろコンチクショウ、というわけです。

 だから休日に車を借りて有無を言わさず廃棄物処理業者に持ち込んでやろうという計画が浮上したのですが、なんかごちゃごちゃ物があったっけなーと思い現場に行ってみると

 

f:id:pico5656:20171108222856j:plain

 

この絵面、廃墟だよね。建て替えて1年です、って空気じゃないよね。夫実家側の裏手にあるので滅多に近付かなかったんだけど、こりゃ酷い。いや確か去年の今頃に半ばキレ気味にブルーシート畳んだりしたはずなんだけど、ホントね、しつこいようだけど、誰も片付けねぇんだよ。1年の間にいくらでも片付ける機会はあったはずだし業者呼ぶ気になればいくらでも呼べたはずなのに、「どうしようねー」なんて言うだけで何もしねぇんだよ。どうする気も無いのに「どうしようね」なんて言われても困るんだよ。どうもこうもねぇよ、片付けろよ。せめて段ボールくらい捨てられるだろ。シートくらい処分出来るだろ。出来る事なんか沢山あるだろが。

 初っ端からキレッキレなのには理由があって、次に載せるべきであろう画像を撮ろうにも本気でアップしちゃいけないレベルだったからです。もうね、段ボールやビニールシートを草むらに1年ばかり雨ざらしにするだけで(ホラー的に)絵になるような光景を拝む事が出来ますよ。重しの石をどけた瞬間「……漫画か!」って思ったもん。「虫」じゃなくて「蟲」って表記した方がいい? というくらい虫だらけ。更にシートどけたらお約束、ミミズにゲジにナメクジにダンゴムシ、その他謎の虫達のパラダイス。いや地獄絵図。全部捕獲して分類して数えてやろうかとさえ思わせるくらい、うじゃうじゃ。そして段ボールは中途半端に土に還りかけてカビ臭く、限りなくジメジメでボロボロ。培地かな? これ。

 

f:id:pico5656:20171108224228j:plain

 

 あまりにも段ボールが酷すぎるので日干しにしてみたものの、時間掛かるなぁ。あとさー何でペットボトルとか落ちてるんだろうね。恐らくは建替前の遺物だとは思うけど、庭に捨てる趣味でもあったの? それとも走行中の車から投げ込まれでもしたの? まぁ家の脇に靴や未開封の缶詰が埋まってるような家だったから、ペットボトルなんて可愛いもんだろうけどさ。

 

f:id:pico5656:20171108224822j:plain

 

 最終的にこれが1つのロッカーに詰め込まれてた。なんだよこのマルチ!(怒)つーかせめて段ボールくらいまとめとけよって思うんだけど、どうしてこんなのが屋外に放置されてたんだろうな。心底理解出来ないし訳が分からない。思い返すとこの場所って以前の夫実家が建ってたすぐ裏側か……確かに酷かったもんな。段ボールどころの騒ぎじゃなかったな。それにしたってさぁ、建て替えた後でも気付いたら片付ければいいのに。捨てればいいのに。夫実家側だったら毎朝目にする光景なのに、気付かなかったなんてありえない。恐らく、こう言うのだろう。「なんとかしないと、って思ってたんだけどね」と。嘘だ。

 

f:id:pico5656:20171108225312j:plain

 

 大雨が降ってからかなり経過したので水も減ってたけど、水抜きしなきゃいけない。自宅とはいえ、何で私がここまでやらなきゃいけないのだろうか。関わりたくないから放っておいたというのもあるんだけど、まさかここまで何もしないとは思わなかったんだよ。いやホント何なの一体。不条理だ。重いロッカーを転がしながら世の不条理さについて考える日が来るとは思わなかった。これが私の未来だったのか。

 

f:id:pico5656:20171108225547j:plain

 

 どうにかこうにか物を撤去したんだけど、なんかもう汚いな。謎の板とか謎の鉄板とか謎のガードレールとかあったよ。来年の春になれば草も生えて馴染むと思いたい。

 

f:id:pico5656:20171108225712j:plain

 

 背景潰したらシュールレアリスムな絵みたいになってしまった。「苦悩からの解放」とか適当なタイトル付けとくべきだろうか。こうして乾かそうと思ったら強風が吹き荒れてみんな夜中に倒れましたとさ。あーあ。

 というか、あのガードレールって何だよ一体。ああ、道路から敷地への出入口を作った時に出た…………っけ? いやいやいやいや、無いよ。出入口側の道路にガードレールなんかそもそも存在しないよ。最後の最後で出所が不明の扱いに困る物が出てきちゃったよ。個人的には虫パラダイスよりもこっちの方がホラー。何かよく分からないからロッカーと一緒に業者に持ち込んでみるしかないかなぁ。それで断られたら行政に相談、とか。いや先に行政か? 何て言えばいいんだ?

「なんかー庭にーガードレールがあったんですけどぉー、どうすればいいんですかぁー?」

って感じだろうか。いやもっと普通に言えばいいよ。庭からガードレールが発掘されましたって。いやそれもおかしいだろ。普通の家は庭にガードレールなんか転がってないんだよ。まだまだ建替前の夫実家(の亡霊とでも言うべきか)に苦しめられているような気がするよ。いい加減消えてくれないかな。

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎暇な限り毎日更新している掃除の記録はこちら(もうちょっと放置は続くかも)

 

mainichi-souji.hatenablog.com

*1:何でもあるけど使える物はほとんど無かったよな、建替前の夫実家の納屋