キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

使わない物はスパッと捨てたいし、捨ててほしい

 

f:id:pico5656:20171031095603j:plain

 

 ちょっと忙しいので簡単更新的なものになりますが、小屋の棚です。上段です。カーペット(ラグ)は夫母曰く「おばあちゃんの」だそうで、夫叔母あたりが買ったか何かして持ってきたらしいのです。邪魔と言えば邪魔。無用と言えば無用。しかし人の物じゃ捨てられぬ。「聞いてみるねー」なんて言うけど、恐らく年単位で放置される事でしょう。ああ、ぶった斬りたい。

 

f:id:pico5656:20171031103413j:plain

 

 仕方ないので隅っこに追いやろうと脚立を登ってみれば、なんだあれ。旧居に放置してた網戸が何故こんな所に転がってるのだ。いや確かに持ってきた覚えはある。が、処分するつもりで持ってきたのだ。単純に私が「これ見られたら『使うかもしれないから』と言われそうで面倒だし、見え辛い場所に隠しとこう」と上段に放り投げたのかもしれない。しかし全く身に覚えが無い。他の可能性も十分に考えられるが無闇に人を疑うのはヨクナイ。だったら自分を疑っとこう。年は取りたくないもんだなぁ、と言いながら容赦なくゴミ袋に突っ込めるのだから。というわけで捨てました。だって今の家と網の種類違うのにどうしろと。他に使い道無いのかって、思い付かないんだからいいんだよ。それこそ「使うかもしれないから」になってしまうよ。

 

f:id:pico5656:20171031095625j:plain

 

 この衣装ケースは旧居から持ち込まれました。中はどうなったのかは不明。処分されたのかもしれないし、されてないのかもしれない。そしてこれをどうするかといえば、多分というか確実に小屋で使うから保留。でも使うまで保管するならせめて重ねておこうな。バラバラに置いてたら見苦しいしスペース無駄に使っちゃうしで良い事あんまり無いです。

 

f:id:pico5656:20171031095637j:plain

 

 雪ベラがどうにも「んー?」という存在感が出ているけども、他に置く場所が無いしスペースも余ってるので、まぁしょうがないです。立て掛けられるように縦方向に仕切ったスペース作れば良かったんだろうなぁ。棚は正面だけにするなどして。今更言っても遅いんだけどね。過去の自分に干渉出来るなら「いいか、結局片付けで介入する羽目になるんだから小屋の間取りに首突っ込んどけ、今すぐにだ」と毎日枕元に立つんだけどなぁ。それはもう鬱陶しいくらいに。

 それにしても上の空間が勿体無い気もするんだけどねー。とはいえそこまで活用するほどスペースが足りないわけでもないし、物が多いわけでもないのよね。というか増やさせないよ、そう簡単には。

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎暇な限り毎日更新している掃除の記録はこちら(もうちょっと放置は続くかも)

 

mainichi-souji.hatenablog.com