キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

タンスの解体作業を阻むもの

 うっかり睡魔に襲われて金曜の分の更新が出来ませんでした。いやホント、3~4時間程度の作業でも疲れるね。

 

f:id:pico5656:20170924014631j:plain

 

 前回の予告通り解体しました。慣れとは恐ろしいものです。「もっと解体する物よこせ」という気分になってきます。それは慣れというよりハイな気分じゃなかろうか。解体ハイ。

 

f:id:pico5656:20170924014902j:plain

 

 ハイな気分のおかげか、ゴミ袋に入る大きさの木くずはゴミ袋に入れれば良いのではと気付きました。でもそのまま入れると袋を突き破る悲劇が起きるので、適当な紙や布で包んで入れます。いや別に隠しているわけじゃないですよ。ゴミ袋に入ればOKらしいので。

 

f:id:pico5656:20170924015430j:plain

 

 国旗があった事を初めて知る。まぁ物質的には燃やせるゴミ(※金属部分除く)なんだろうけど、やっぱり気持ちの問題としてあれやこれやあるのだろうかと調べてみたら、やはりあるらしく、お焚き上げなどすると良いらしいです。なるほどなぁ。

 

f:id:pico5656:20170924034537j:plain

 

 さて屋内では流し台を除けばこのタンスが最後なんだけども、まぁ簡単そうだなーなんて調子に乗っていたのです。

 

f:id:pico5656:20170924034704j:plain

 

 しかしこの状態にする頃には放心状態でした。解体ハイは完全に終了し、足には擦り傷をいくつか作る羽目に。ホント、調子に乗ってすんませんでした。というのも中途半端に頑丈で、そして脆いんですよ。特に背板が大変脆いくせに端っこはガッツリとくっついていて、金づちで叩くと突き破り、バールでひっぺがそうとするとベリベリと裂けてくるのです。なんかね、「のしいか」みたいな感じになってて、大変扱い辛い。最終的には足で突き破るという暴挙に出て、擦り傷が出来たと。馬鹿ですね。

 それだけならまだしも、とにかくカビ臭いのです。そりゃあんな廊下の突き当たりの隅っこに放置してるんだもの、カビも生えますわね。タンスどけたらスゴイ光景がありましたよ。以下、カビ画像。

 

f:id:pico5656:20170924035350j:plain

 

 なんかもう、楽園だった。カビパラダイス。残念ながらアルコールティッシュで拭き取ったので(表面的には)楽園終了。「どうせアレだし使わないしカビ生えてもいいや」と思ってここにタンスを置いたのだけど、最終的に処分する際に苦労するのでやめた方がいいと過去の自分に伝えたい。なんか知らんけどオマエが解体する羽目になってるからそこに置くなと。カビのおかげで完全にやる気を持っていかれました。

 

f:id:pico5656:20170924035720j:plain

 

 カビ臭くなりながらも大体解体出来る物は解体出来たかと思います。まだ残ってるのは衣類が入っているものですかね。形見分けのようなものをするらしいからGOサイン出てないのです。

 

f:id:pico5656:20170924040029j:plain

 

 あとはとりあえずこの中の物を全部出して分別だなー。金具取れるものは取らないと。そして運び出しやすいようにまとめると。

 

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎暇な限り毎日更新している掃除の記録はこちら(今月いっぱいは暇じゃないと思います)

 

mainichi-souji.hatenablog.com