キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

お巡りさんに連絡先を訊かれたら

 

f:id:pico5656:20170803152351j:plain

 

 画像は本文と一切関係無いですが、ニトリ度が増してきてるなーと思う今日この頃。旧居じゃ何か飾るなんて考えもスペースも一切無かったもんだから、「なんかここさみしいな」というスペースに何を飾ればいいかなんて今ひとつ分からず、ついその辺の物で済ませちゃうよねーという感じ。これで400円程度なんだもんなぁ。

------

 誰か来たなと思ったらお巡りさんで、はてこんな時期に何だろうと思ったら住人の確認というか連絡先など記入をお願いしたいとの事。こんな御時世なので「このひとはほんとうにおまわりさんなのか」と言わんばかりに話を聞きながら格好など確認してしまったけども、多分本物でしょう。なんか年季の入った名簿みたいなもの(※巡回連絡カード)を見せられたんだけど、夫実家の情報が10年以上前のもので、合ってたから。もはや格好など関係ない決め手。

 で、安易にホイホイと連絡先など書いていいものかと多少迷ってしまう世知辛い時代なので、考えました。

 今まで生きてきてこういったものが存在するのは初めて知ったので、定期的に発生する国勢調査のように強制的なものではなさそう。となると断っても問題は特に無さそう。しかし別に不穏分子でも何でもないし、答えて何か問題があるかと問われれば全く無い。普段は人とあまり交流をしないというか地域内では引きこもってるも同然な生活をしているので、少しでも身元確認の手掛かりを残しておくのも悪くはないだろうな。じゃあ書こう。

 人の腹の中なんて分からないもんですね、「あ、はーい」と愛想笑いしながら答えるまでの間にこんな事を考えてるのだから。でもまぁ連絡先探す手間が省けるならいいんじゃないですかね。かつて父が救急車で病院に搬送された時は過去の入院歴から見つけてきて連絡が来たりしたものですが、それが無かったら警察頼みでしょうからね。確かに「悪用されたらどうしよう」というのも気持ちは分かるんだけど(実際悪用された事もあったらしいし)、それでも必ず悪用されるわけではないし。世の中にゼロリスクなものなど存在しないと考えれば、まぁ、ね。どこかで割り切らないと生き辛くなりますな。

 もっとも、私の場合は何故か警察とは縁があるようなので(悪い事をしたからじゃないよ)、まぁ連絡先書いといた方が役立つ事もあるかもしれない。なんてなぁ。

 

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎急用が無い限り毎日更新している掃除の記録はこちら

 

mainichi-souji.hatenablog.com