キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

同居で冷蔵庫を別にしたくてもできない場合の解決策を模索している

 思い返せば昨年同居を始めた時からずっとゴミと冷蔵庫に関して紛争が続いているわけで、ゴミは多少折り合いが付いたものの、冷蔵庫は相変わらず膠着状態が続いているのです。

 

f:id:pico5656:20170720171315j:plain

 

 せっかく冷凍室を整理しても、すぐこうなるの。ここは保管場所じゃねえ、と何度言っても、何でもかんでもここに詰め込むから困っているの。下のアルミトレイは何のためにあるんだよ……。

 

f:id:pico5656:20170720172332j:plain

 

 で、下にどうにか詰め込もうとすると、こうなる。これが混沌の正体。根本的に解決させるとなれば、やっぱり「長期保存しようとしない」しかないんだよなぁ……これは私も悪い。完全に悪い。やはり月に1回は大処分市でも開催するしかないか。高齢の母に何かを期待するのは無理があるので、私が変わるしかないんだよな。いや年寄り扱いというより、性格だよ。私の話なんか聞いてくれない。開き直られるか逆ギレされるから。

 しかし瞬冷凍室(説明書見たら正式名称はこれだった)に何でも物を突っ込まれるのはどうするべきか。どうすりゃ短く分かりやすく伝えられるだろうか。

 

f:id:pico5656:20170720172900j:plain

 

 いろいろと端折ってるけど、もうこれでいいや。

 

 

◎ランキング参加中です

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

◎急用が無い限り毎日更新している掃除の記録はこちら

 

mainichi-souji.hatenablog.com