読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

あたまがよわいにっき

 あたまがまわらないんです。普段から頭使ってないんじゃないかという疑問はさておき、頭が重くて眠くて、ねじったらスポーンって外れるんじゃないか……という支離滅裂な事を思ってしまうくらい。昔はここまで酷くはなかったんだけどなぁ。本当に気圧のせいだけなんだろうか。

 そこまで考えてふと気付いたのは枕の存在。枕が高くてしんどいんですよ。新築のドタバタの間に気付いたら母が買っていて、高さなどの考慮は無し。高いというか硬くて沈まないから余計に首がしんどい。買ってくれるのには感謝……すべきなんだけど、本音は自分で買いたかった。あまりに枕が高くて首が辛いのでそれまで使っていた枕を使おうと思い、干そうと置いていたら勝手に捨てられたし。「だって古そうだったから。あんなの使うの?」と言われた時はホントどうしたものかと。

 で、そのまま新しい枕を使い続けてたんだけど、やっぱり首が辛い。上を向くとゴキッと鳴るくらい辛い。昼間は鳴らず寝ている時か寝起きに鳴るので、やっぱり原因は就寝中にあるんだよなぁ。というか明らかに枕だよな。我慢して使い続けるメリット、無いよね。買い替えてもいいよね。安い枕でいいから。意識も値段も高そうな枕じゃなくていいから。

 ちなみにいっそ枕無しで寝たらどうなのかと取ってみたんですが、ダメでした。無くてもしんどい。仕方ないので枕買ってくるまでは座布団折って使ってみるか……。

 

 

◎ランキング参加中です◎

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村