キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

自分の物以外は把握し辛い事を思い知る

 冷蔵庫の中が常に満員御礼です。整理しても増殖します。しかも何が入っているのか分からず、いちいち確認しなきゃいけません。元々入っている物も陰に隠れて見えなくなってしまうので、探さないといけません。節電なんて夢のまた夢、こうなったら冷蔵庫カーテンでも取り付けてやろうかと思ってしまいます。嫌がって外されそうだけど、母に。

 これが自分の部屋の机の上だったら、たとえ物がゴチャッと置いてあっても、どこに何があるのか把握出来るのに(決して褒められたもんじゃないよ)、冷蔵庫の中だとダメなんだよな。というか、母が何も考えずボンボンと物を突っ込んでくるから把握し切れない。冷凍も何でもかんでも小さい冷凍室の方に突っ込んでギュウギュウにして、肉を冷凍したくてもトレーが使えないなんてよくあるし。しんどいなぁ。

 そんなある日、私はちょうど手頃な見切り品の鶏肉をゲットしたので*1、明日は親子丼にすると宣言してました。なのに翌日、「うどん食べたい」と言う母。だから料理する気が失せるんだよ。真面目に作っても違うもの食べたいと言ったり勝手に何か作ってたりするから、やってらんないんだよ。ああ本当に、キッチン別にしたかった。というか完全分離の3世帯住宅を作りたかった。という気持ちをグッと堪えて「そうなの? いいよ別に。作れば?」と言ったのです。文章だとブリザード吹き荒れるような冷たさを感じるのですが、それはもう春風のように穏やかに。決して春の嵐じゃないですよ。ところでこの話、いつまで続くんだ。

 まぁとにかく、もうどうでもいいやという失望感と、あまり怒ってばかりじゃ本当にダメになってしまうという危機感から、グッと堪えて生温かい微笑みで別メニューという道を選択したのです。そしたらば「え、うどん3つ買ってきたんだけど」って。鍋焼きうどんかい! 賞味期限だか消費期限が9日までだから……まぁ別に私らは後日食べれば……冷蔵庫に入るかこんなもん!(ノ-_-)ノ ~┻━┻

 というわけで結局、卵を入れる直前まで作っていた親子丼はお蔵入りならぬ冷蔵庫入りとなり、鍋焼きうどんを食べる事になったのでした。鍋入れるのにも苦労したわ。いっそもう二回り大きい冷蔵庫にチェンジしたら幸せになれるんだろうか。いや大きくなったら大きくなっただけ物を突っ込まれそうで恐いわ。

 

【プランクチャレンジ】

 やり直しも8日目、45秒。そういえばと、夫と腕相撲をしてみた。あ! 簡単に負けなくなった! まぁ両腕で、だけども。卑怯!(しかし以前は両腕でも即負けだった)

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

*1:とはいえあまり安い肉だと母が不味いと文句を言うから「〇〇鶏」と銘打たれた銘柄鶏。中途半端にお高いせいか売れ残りやすい様子。