読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

あのね、屋根に雪積んで走ってる車は全面的に信用しないって決めてるの

 

f:id:pico5656:20170203015012j:plain

 

 なんだかなぁ。「どうせ積もんねーべ」と思いながらブログ書いたら、数時間後にこのザマだよ。車が毬藻みたいになってるよ。そりゃメートル単位で積もるのに比べたらこんなの可愛いもんなんだけど、雪道なんてどこ走ったって恐いですよ。恐いもんは、恐いの。案の定、あちこちでクラクションやらサイレンやら救急車やらパトカーやらパトカーやらパトカーやら事故処理やら……昨日じゃないけど田んぼに落ちてる車もいたし、いやホント雪道の運転は気を付けましょうね。自戒も込めて。

 というわけでそんなタイトル。いるんですよね、雪も落とさずそのまま走ってる車が。酷いとフロントガラスの半分くらい(多分ワイパーの可動範囲)しか見えない状態で走ってるとか、正直何考えてるんだと思うようなのが。いや本当にいるんですよ。雪なんて走ってればそのうち落ちるからいいと思ってんだろうか。それが危ないっつーのに。まだサラサラならマシだけど、塊で吹っ飛んでこられたら堪ったもんじゃないっての。というか自分だって危ないのにね。ブレーキ踏んだらフロントの方に落ちてくるかもしれないって考えないのかなぁ。考えられないからそのままなんだろうなぁ。つい辛辣になってしまいますが、それくらい危ないし恐いんですよ。だからそんな車は信用しない、そして近付かない。まぁ雪道なんて車間距離取ってなんぼの世界なんですけども。

 で、車の雪を落としただけじゃなくて、結局雪かきもする羽目に。湿った雪って重いのよね。あと砂利は雪かきし辛いったらありゃしない。正直な話、小屋よりも残り部分の舗装の方を先にしてほしかったな……なんて思ったりなんかして。積もったのは10センチそこらなので、本当は自分達が通る所だけでもよかったんだけど、まーねー、一応ね、夫実家と同居してるからね。自分達だけだったら平然と放置するのだけども。そして何故か夫叔母がスタックしてた。外からギュルギュルと音が聞こえるから見てみたら、何故そこに突っ込むかという所でスタックしてた。何してんだか。さすがにそれは想定外だよ。誰も通らないべと放置を決め込んだ砂利の部分に突っ込まれるとは思いもしなかったよ。

 ちなみに現在、日光でコンクリート部分の雪は9割方融けました。そして私は筋肉痛です。一番間抜けなのは私かもしれない。ぐぎぎ。 

 

【プランクチャレンジ】

 やり直し3日目。30秒。

 関係無いけど電子レンジで加熱中に暇だったので尻文字書いて遊んでた。手持無沙汰な時に体を動かすの悪くない。むしろ積極的にそんな癖を付けたいけど何故に尻文字。そこはスマートにスクワットとかじゃなかろうか。やはり間抜け。

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村