読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

賞味期限1992年の調味料を見て、げんなりしたの巻

その他

 

f:id:pico5656:20161211234517j:plain

 

 普段は「あー記事のタイトルどうすべなー」と、割と思い付かないので最後に適当に付けてアップしちゃうんですが、今回はわらわらと出てきたんです。

  • 調味料を窓から投げ捨てろ!
  • あっという間に新車が古臭いニオイで満たされた話をします
  • 片付けられない性質は伝播する
  • 料理が上手じゃないというのが何となく分かった理由
  • 昼食代1人1500円で引っ越しの手伝いに駆り出された話
  • 親戚はボランティアじゃない
  • クリスマスに予定を入れる夫というのはどんなもんなんですかね
  • 引っ越しは年末にするな

などなど。というか、途中からただの愚痴になってるんですけど、何があったか大雑把に箇条書きすると

  • 夫叔母が引っ越すので荷物の運搬手伝ってと言われた、休みの日の直前に
  • 現場に着いたら、ロクに梱包もされていない荷物を車にバカスカと積まれた
  • そして市外まで運ばされた
  • 車(コンパクトカー×2、軽)3台で運ぶも、一往復じゃ無理
  • だから次は会社から車借りてきてと言われる(あのガソリン代とかは)
  • というか、年末のこの時期の貴重な休日を2日も潰される事が確定したらしい
  • その時はタンスの解体までさせられるらしい
  • つーか業者呼べよコンチクショウ
  • 親戚は何でもするボランティアじゃねーんだぞ

という感じでして。この後延々と恨み節が続いたのでカット。なんかね、安請け合いすんなって言いたいよね。夫とか夫母に。どれだけ御人好しなんだか。

 

 そんなわけで今回の本題は夫叔母の引っ越しで垣間見えた夫叔母の生活についてです。夫叔母といえば、夫伯母と共に私達に対して数時間も御高説を垂れ流してくれやがったりした人。典型的な小姑気質。超めんどくせー。私の本心は「縁切ってもいいスか?」。

 そんなねー、人に「月の食費いくら?」とか訊いてきて仕方ねーから「月3万円ちょっとですかね」と適当に申告したら別に切り詰めてもないのに「そんな切り詰めて生活したらダメだよー(笑)」とか言ってきやがる御方ですから、さぞかし御立派な生活を送られていらっしゃるんでしょうなと思ったわけですよ。もうロイヤルでリッチでセレブーみたいな生活を。

 そんなね、人の生活を嘲るくらいリッチなら引っ越し業者呼べばいいじゃん……と思いながら荷物が運び出されるのを待ってたんだけども、運んでこられた荷物を見てフリーズ。もう雪と一緒にピシッと凍ったよ。それが冒頭の加工された画像でした。何この調味料入った段ボール。瓶とかせめて新聞紙で包めよ危ないなぁ。って、いやいや何この貧乏臭い調味料。これが2箱以上あるんだから訳分かんない。醤油何個あるの。何でハチミツのボトル2つもあるの。なんか焼肉のタレっぽいの多いなぁ。というかすごく古い台所臭いんだけど。梅酒の瓶はお約束なんですかね。

 別に調味料自体が貧乏臭いのではなく*1、あまりに古臭いニオイを発していてセレブーとは程遠いなと思ったわけです。というか、普通の生活しててもこんな風にならんでしょ、というレベル。どこか夫実家の物と似たオーラ。「質素」とか「質実剛健」とか「清貧」とか「倹約家」などではない。そう、「汚部屋」「汚宅」「汚屋敷」の類のオーラ。ああそうだ、段ボール自体も古臭くて10年以上は経過してそうな感じだったんだよね。汚部屋に放置されてそうな古さ。

 そんな事を思いながら、仕方なく紙を瓶の間に挟んでたんですよ。その時に気付いたのが、ある瓶の賞味期限。1992年になってる。あれ私、今高校生? タイムスリップしてる? おっかしいなぁ……うっかり「ふざけんなー!!」って地面に瓶を叩き付けたくなりました。ああもうこんなのばっかりだ。もうなんなの、なんなのこの人達。結局この人も周囲に危害を及ぼすレベルで片付けられない人間なのかー!!(泣)*2

 その後も色々と運ばれてくる物を見ていても、正直「リッチだなぁ……」と思える物は何一つ無い。別にそれは人の勝手だし問題は無いんだけれども、「汚部屋っぽいなぁ……」としか思えない物の山を見て思ったわけですよ。親が片付けられないと高確率で子供も片付けられないタイプになるもんなのかなと。反面教師にでもならない限り、そういう片付けられない親に育てられたらそうなっちゃうのかね。だって、あの魔窟を生み出した夫祖母の子だし。夫伯母だってヘーキで実家に自分の家の物を放置した挙句、「処分していいよ」だしな。処分費用タダじゃねーってのにな。なにが「いいよ」だよ。偉そうに。

 なんかね、夫叔母は茶を嗜んだりもするらしいのだけども、茶道具が無造作に古臭い段ボールに突っ込まれてるのを見て脱力しましたよ。雅な世界、どこ行った。そして荷物を積んだら新車があっという間に古臭いニオイに……! あと何でかよく分からないけど、荷物を降ろした後、車のシートが妙に汚れてた。何してくれるんだ。こんなのがまたあるのかと思うと、心底げんなりします。もうホント、業者呼んでくれよ……人の食費3万を笑えるのなら、7~8万円くらい余裕なんでしょ?

 あ。思い出したけど、中身は生焼けで表面は粉っぽいスコーンらしき物体をただのビニール袋に詰め込んで「バレンタイン」と称して押し付けてきたのも夫叔母だったわ。あれには参ったな。もしかしたら袋に詰めたのは夫母という可能性も捨て切れないけれども、普通さ、人に手作り菓子など渡すなら最初からそれらしきラッピングとかしない? せめて紙袋にでも入れるとかさ。ショーレックス袋ってゴミ箱行きの何かにしか見えないわよ。そういう人だよなー、夫叔母って。なんかズレてる。ズレまくってる。ああ、縁切りてぇ。縁切り寺でも行ってくるかってくらい、縁切りてぇ。

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

 

*1:かといって高級食材的な調味料も皆無、その辺のスーパーで普通に安売りしてるようなもの

*2:旧夫実家の惨状を見て無反応な時点で同類だとは薄々思っていたけども