読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

「とってもクリンフード」の掃除の仕方(後編)

 

 続きです。前編はこちら。

 

kireina-ie.hatenablog.com

 ここまでは「掃除、すっごい楽!」という話だったけれども、ここからは割と大変かなーどうかなー。

 

f:id:pico5656:20161117152058j:plain

 

 恐らくは大多数の人間が「これ掃除するのかぁ」と躊躇するであろう、シロッコファン。注意書きでは「ファンは汚れが気になった時に掃除しろ」という、なんとも大雑把な説明しか無いけれども、はてどうしよう。

 ちなみに「洗エールレンジフード」では、この部分を自動洗浄するわけですよね。つまり他の部分は普通に掃除が必要だから、メンテナンスフリーというわけにはいかないんですよね。とはいえファンとフィルターが一体化して自動洗浄されるのだから、せいぜい自分で掃除する場所なんて整流板とかその辺くらいなんだろうけども。

 いや何が気になったのかって、自動洗浄ってどのくらいの頻度なんだろうかと。調べてみたら「常時換気している場合、月に2回程度」でフィルターの寿命は半分くらい(つまり5年程度)になるらしい。常時換気してなくても月に1回は自動洗浄しろって事か……ああそうか、フィルターが一体化してるからか。フィルターは月1回程度だもんね、掃除。4ヶ月放置したけど(しつこい)。

 

f:id:pico5656:20161117152103j:plain

 

 話は自動洗浄しないレンジフードに戻りまして、本当はそこまでしなくても良かったとは思うものの「4ヶ月でどのくらい汚れるのか」という好奇心のみでファンを取り外してみました。うーん、汚れてると言えば汚れてる。でもそこまででもないと言えばそこまででもない。まぁこのくらいのうちに掃除しとけば後で大変な目に遭う事も無いんですけどね。掃除しないとどうなるかって? 参考画像をどうぞ。

 

f:id:pico5656:20161118124431j:plain

 

 元実家の、「掃除してない歴=築年数(20年超)」のシロッコファンでございます。いやこれ掃除したんですよ、私が。その様子は別の機会に残しておくとして、いやーすごいねコレ。こうはなりたくないので、せめて年に1回は掃除したいと。

 

f:id:pico5656:20161117152108j:plain

 

 まぁ注意書きから察するに、現状では掃除が必要なレベルではないのかもしれないけれども、外しちゃったもんは外しちゃったので洗います。とりあえず食器用洗剤入れたぬるま湯に浸すのです。軽いうちならこれで大丈夫なはず。

 

f:id:pico5656:20161117152116j:plain

 

 あとは、ちまちまとスポンジで擦り洗いなんだけど……なんだか汚れの落ちが悪いなぁ。

 

f:id:pico5656:20161117152121j:plain

 

 今思い返すと、ぬるま湯がぬる過ぎたんだと思います。気持ち熱めが良いのかも。煮洗いならもっと高温に出来るんだけどね。さすがに手洗いで高温は無理。

 ちなみにファンにはバランス調整のために重りが1~2個付く場合があるらしいですが、これにも1個付いてました。「絶対に外すなよ!」って書かれてるんですよね。位置をずらすのもダメって。そう言われると、すっごく気になって気になって気になってしょうがなくて掃除し辛いの。「もしかして少しずれちゃったかも……」と思っちゃって止まらない。なんか被害妄想強いんですよ。何においても「〇〇したらどうしよう」って考えが止まらない。

 

f:id:pico5656:20161117152128j:plain

 

 おかげでガシガシ洗えずに時間が掛かってしまいましたとさ。とはいえファンの掃除自体は(浸け置き時間除いて)30分も掛かってないですけどね。楽じゃないけど楽だなー。

 

f:id:pico5656:20161117152134j:plain

 

 今度はちゃんと汚れ落ちました。次はもっと熱めのお湯で掃除しよう。とはいえ、来年になるんだろうけども。1年でどのくらい汚れるんだろうか。

 

f:id:pico5656:20161117152150j:plain

 

 で、後は元に戻すだけなんだけど、掃除よりも戻す方が大変な気が……上向きの作業ってただでさえ大変だもんね。しくじって手首痛めちゃったよ。というわけで、このレンジフードにして唯一後悔するとすれば、何故ファンの取り付けがワンタッチのプレミアムモデルにしなかったんだという事ですよね。完全に頭から抜けてました。無念。

 

f:id:pico5656:20161117152142j:plain

 

 どうにか取り付けて、終了。再び(表面上は)新品に近いレベルに戻りました。

 で、掃除をした感想はというと……楽ですね。本当は「掃除すっごく楽! チョー楽!」と大声で言いたいところなんだけども、ファンの部分は楽になったとはいえ声高に楽とは断言出来ないので、総括すると「楽ですね」というちょっと控えめな感じになります。

 それにしたってねー、あの実家のレンジフードの掃除に比べると、まさに天国と地獄レベルで違いますよ。楽ですよ。そりゃ使い始めと20年超放置のと比べたらそれくらい差も出るだろうよとは思うけど、もう構造の時点で差があり過ぎ。あの細かい目のスロットフィルター、掃除大変だよね。でもこのリーフプレートは本当に掃除が簡単、っていちいち言わなくても一目瞭然。

 あと注意するとすれば、うっかりファンの軸のグリスを拭き取ってしまわないように、ですかね。内部の拭き掃除してたら手が滑って危うくグリス取れるところだったよ。まぁグリス買ってくれば解決する問題ではあるんだけども、こういう組立や分解に伴うリスクって何にでもあるよね。気を付けよう。

 

f:id:pico5656:20161117152155j:plain

 

 オマケ。何となく買ったセノビー、意外と重宝してます。なんかキリンみたいな色柄だけど。

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村