キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

性格を変えるのは難しいけどハードルを下げるのは簡単、かもしれない

 今日も下らない話をして帰ります。約10年平屋に住んでましたが、今回2階建てになりました。「今回」って、もう次は無いはずなんだけど。それはともかく、2階建て。良いですね。何が良いかって、とりあえず1階だけでもキレイにしておけば2階がゴチャッとしてても大丈夫、いつでもオープン誰でもウェルカム状態だなーと思った……ああごめんなさいごめんない! 石投げないで!

 開き直ってしまえば、性格を変えるのは本当に難しいです! いやそんな「!」まで付けて開き直らんでも……しかし性格を変えるよりは生活の仕方を変える方が楽というか、いや違うな、何て表現すれば良いのか……「生活しやすいようにハードルを下げてやる」という感じ? そう、多分そんな感じ。出来ないなら出来るようになるまで障害を取り除くというか、レベルを下げるというか。

 例えば床掃除が面倒というのなら、せめて床に物を置かないようにして掃除しやすいようにするとか。床に物を置かないようにするためには、物に見合った収納を用意するとか。そもそも余計な物は買わないとか。なんだこれ、すごく当たり前の事を言ってるぞ。それが出来たら苦労しない! じゃなくて、頑張ってやってみようねって話。そしたら掃除も楽になるよって話。収納を考えるのは一時、掃除は一生。じゃあ掃除しやすい方を選ぶよね。よし頑張れ。考えろ、収納。(そもそも引っ越してきて2ヶ月経っても半分近くの物が段ボールから出せていないのはどうかと思うのよ)

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村