キレイな家を目指したい

物臭だけどキレイな家に住み続ける方法を模索してます

キッチン変えたら人生変わる?

 今日は時間が無いので、しょうもない話をして帰ります。さすがにキッチンを変えたところで性根(しょうね)は変わらないと思うけれども、私は多少変わったような気がします。普通に料理をして、普通に片付けるようになりました。以前はキッチン(というか台所)が嫌で嫌でしょうがなかったから、料理も嫌で嫌でしょうがなかったんですよね。今だって「料理が好き!」というわけじゃないけども、むしろ料理は相変わらず嫌いだけれども、まぁ嫌いだけどする、くらいまでにはなったかと。

 何でそんなに以前の台所が嫌だったのかって、そりゃ元々不満を持って持って持って持って持ちまくってリフォーム寸前までこぎつけて頓挫して*1「もう嫌だ!」と定期的どころかほぼ毎日不満を爆発させてましたもんね。そんな状態で料理を作ったって楽しくないですもんね。というか穴が開いてカビ臭い台所なんて誰が好むかっつー話ですよ。

 そんな、ただでさえやる気を奪われる台所だったものだから、家を建てるにあたって設備だ内装だと打ち合わせの嵐だった頃は完全に料理するのを放棄。いやー健康にも財布にも厳しい生活でしたね……。

 でも今は週末に出掛けた時以外は外食もしなくなりました。普段もファストフード系の店にも近付かなくなり、普通に「家に帰って作って食べる」と思うようになりました。良い話ですねー。いや普通だろ。今までどれだけダメな生活してたんだよ。

 ダメな生活というと、食べ終わった後に食器を洗ったり片付けたりするのも億劫じゃなくなりました。旧居では「ああ面倒だなぁ……」と後回しにして、結局洗うのが夜中という事がよくあったんですが、今は食べたら割とすぐ洗います。もうね、書いてて空しくなるようなレベルの話でスミマセン。でも昔は本当にダメダメだったんですよ。だから今もダメな部分が多いけど、旧ブログの頃よりは多少マシになりました、とは言えると思います。だからハードル低いですよ、ここのブログ。

 で、タイトルの話ですけども、新しいキッチンだろうが古いキッチンだろうが、自分の使いやすいようにするのが一番なんでしょうね。不満を持ってるなら変えた方がハッピーになれるような気がします。旧居ではどう頑張っても変えられなかったからアンハッピーだったのだろうなと。その辺語ると収拾がつかなくなるので止めますが。では。

 

 

◎ランキング、登録してみました◎

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

*1:色々あったんですよ